Mr.ハビットってなあに?
どんなクセ毛もさらさらのストレートな毛髪に変身させる技術です。クセ毛は濡れているときよりも乾くと強くなるのが特徴ですので、一般的なストレートパーマではノンブローで乾かすと広がったり波状が出たりしまいがちです。Mr.ハビットならノンブローでもストレートな状態が長く持続すると同時に、毛髪を特殊な技術でコーティングするため艶やかでさらさらの仕上がりです。

施術前 施術後
Mr.ハビット基本技法
カウンセリング 毛髪診断及び前処理の施術
還元プロセス ジュネ981剤を塗布し保温期(αーMAX)にて加温
ブロー ブローにて完全乾燥
酸化・中和処理 ジュネ2剤を塗布し2液処理をする
後処理 プレーンリンス後シャンプー・カット・ナチュラルドライにて終了

どうしてクセ毛になったの?
遺伝的な要素により毛根自体がねじれてしまっています。生まれたときに直毛でも思春期を境目にクセ毛に変わってしまった・・・これも性ホルモンのバランスの変化によって遺伝的な形質が引き出された結果だと言われています。

癖毛の種類
一口に癖毛といってもさまざまな形状があります。左の図のように大きく分けると4種類になりますが、これらがミックスされた場合もあります。日本人には直毛が多いといわれていますが最近のデータでは、3人に1人の割で癖毛の方がいるようです。そのなかでも捻転毛が大半を占めています。

癖毛と直毛の違い

直毛

癖毛

特徴 ・さらさらで形付けしても崩れやすく、艶もあります。 ・広がりやすく、切れやすい状態で艶もあまり感じられません。
形状 まっすぐで断面が円に近い形になっています。 毛のうの角度がねじれていたり表面にはえ出ている部分の断面も
扁平やいびつになっています。
その他 毛皮質に含まれている親水性でやわらかい・Oコルテックスと
、撥水性でかたいPコルテックスが均一に混ざり合ううため
キューティクルの厚みが均等になっています。
直毛に対しコルテックスが偏っているためキューティクルの厚さが
でこぼこになっています。
Mr・ハビット

Mr・ハビット